マイラーズC パクスアメリカーナの複勝で回収率190%【日刊コンピ異常値の法則】

先週の皐月賞サートゥルナーリア、今週はマイラーズCでダノンプレミアム
2週連続単勝1倍台の馬が勝ちました。

 

ただ、圧倒的1番人気の馬。
1.3倍のダノンプレミアムの単勝を買うにはリスクが高い、複勝にすればリスクは減るが1.1倍では妙味が無い。

 

そこで
「日刊コンピ異常値の法則」
でマイラーズカップを検証すると

 

この馬券術はコンピ順位よりも単勝順位が下がって
オッズ的に美味しくなっている馬を狙うというものですが、

 

 

コンピ指数順位は
1位 ダノンプレミアム 88
2位 インディチャンプ 68
3位 パクスアメリカーナ 64
4位 モズアスコット 59

 

単勝人気順位は
1位 ダノンプレミアム 1.3倍
2位 インディチャンプ 4.7倍
3位 モズアスコット 9.9倍
4位 パクスアメリカーナ 12.4倍

 

 

マイラーズCのコンピ順位と単勝順位を比較すると
パクスアメリカーナがコンピ3位にも関わらず単勝では4位となっています。

 

 

結果パクスアメリカーナは、3着。
複勝配当は190円でした。

 

つまりダノンプレミアムの単勝1.3倍を購入するよりも
パクスアメリカーナの複勝を購入した方が、リスクも低く回収率も高くなる投資結果となりました。

 

 

「日刊コンピ 異常値の法則」は、単純にコンピ順位を単勝人気が下回っている馬を狙えばいいのではなく、ある条件に該当した馬がコンピ順位と単勝人気順でズレが生じているかをチェックします。狙い方等の詳細についてはマニュアルに記載されています。

 

 

詳細はココ⇒日刊コンピ 異常値の法則

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較