武蔵野S 3連単235万の波乱!ワンダーリーデル 【重賞Wの法則】の選出馬

2019年11月9日、東京競馬場で行われた武蔵野ステークスは、
9番人気、横山典弘騎乗、ワンダーリーデルが1着。

 

2着に8番人気タイムフライヤー、3着に13番人気ダノンフェイスに入り3連単は235万超馬券となり波乱となっています。

 

 

このレースを重賞Wの法則NEOで検証すると
過去○走以内の着順と負担重量をチェックし、GVレース激走馬の条件に該当する馬は

 

3 デュープロセス
7 ワンダーリーデル
10 マジカルスペル

 

以上の3頭。

 

この3頭の中に
武蔵野S1着となったワンダーリーデルが見事選べています。。

 

単勝2,520円、複勝690円を的中させることに成功しています。

 

 

ワンダーリーデル、今年は戦前5走して掲示板を外したのがフェブラリーSだけと安定した成績ですが、人気はあまりなかったので美味しい配当でした。

 

 

詳細はココ⇒重賞Wの法則NEO

  



 
トップページ infotopで好評の競馬商品 無料メルマガ 競馬運用利殖ソフト比較