馬王

馬王

 

 

 「馬王」は、JRA-VANがネットで提供する競馬データをもとにレース予想をおこなう「競馬予想データベースソフト」。

 

概要

 

【ソフト名】馬王(ばおう)
【URL】http://www.baoland.com/

 

無料でダウンロードして入手できるが、無料期間30日。その後も利用を続け、新たなデータを追加したり、買い目出しに予想タイム指数を利用する場合も有料ライセンスの取得が必要。

 

馬王Zライセンスの料金

中央競馬+全地方競馬
1か月12,000円+税
3か月34,000円+税
6か月65,000円+税

 

中央競馬
1か月6,000円+税
3か月17,000円+税
6か月33,000円+税

 

全地方競馬
1か月6,000円+税
3か月17,000円+税
6か月33,000円+税

 

 

このソフトの魅力はカスタマイズ機能

 

馬王の最新版「馬王Z」は、デフォルトで予想が表示されるものの、その通り馬券を買うと全国の馬王ユーザーが同じ馬券を買うことになるので儲からない。そこで、カスタマイズ機能がある。ユーザが独自にデータを分析し、より効率的な予想得点の算出式や推奨馬券の選定方法を発見できれば、一層馬券作戦に役立つソフトになります。

 

1億5000万円稼いだ馬券裁判男が卍氏が使用していたソフト

 

大阪の馬券課税裁判で世間の注目を集めた卍氏が使用していたソフトというのが、この「馬王」だったのです。
馬王を使って独自にカスタマイズし、機械的に出力された買い目を自動で購入して利益を上げていたのです。

 

では、素人が自分も馬王を使って儲けよう、そのために計算式や指数などを取り入れてカスタマイズしたとしても、その手法で継続的に利益を上げることができるのか?一定期間儲かったとしても長期的に利益を上げていなければダメです。そのためには、十分な検証期間が必要となります。そのため使い勝手が難しいかもしれません。

  

page top